私事

知ってか知らずか、絵だけを載せているTwitterアカウントに昔酔っ払って絡んできた奴がリアクションしてきたので即ブロックしておいた。 それだけ。

一番大きなサイズで描いた ヨガ合宿が台風の影響で早めに切り上がり、そのまま横浜アリーナへ。 楽しかったけれども、めちゃくちゃ疲れた。 風邪をもらってしまい、もう1週間も寝込んでいる。

悟りを開きに

シーズン的に職場のいたるとこで小さな子どもを連れたお母さんを見かける。 大体グループで行動している。ずっと自分の家の話ばかりする。声が大きい。周りを気にしていない。かなり苦手だ。 子供の話題などはできるだけ触れないことにしている。しかし、子…

親の方が先に逝くし人間いつかは死ぬのだけれども

親の再入院が決まる。今年になって3回目。 病院の対応がイマイチで通院のたびにストレスを感じている。 治していただくのはありがたいのだが、もう少し人の話に寄り添ってもらえないものか。 田舎の医療というのはこんなものなのだろうか

glitter

叔母とランチ

親戚のK叔母さんの時は親族2人が来て「親(当時80歳)の世話をしろと説得されたと聞いていたのでてっきり私も「実家に戻れ」と説得されるのかと思っていたが違った。そのうち言われるのかもしれないが。 叔父の死のことやちょっと複雑な我が家の家庭環境など…

illustration

(これは自分で描いていない)思えばこんなに描いている。 ポートフォリオではない形で何かにまとめたい。

絵の仕事

今の仕事に就いてから絵の仕事はやめていた(仕事が来なくなったとも言う)のだけれども、学生時代から付き合いのある印刷会社の営業さんから突然連絡があり、久しぶりに絵の仕事をやっている。コンビニのスキャナが地味に高くて(1回30円)辛い。 久しぶり…

休日画家

小規模のチャリティ展に応募したらまさかの市長賞をいただいた

夏休み

今年は仕事で夏休みがほとんど取れなかった。 けれどもなんだかちょっとほっとしている。 休みあっても家か実家でダラダラやっているだけなのだから。

できるだけ近づかないようにしていた前の職場に3年半ぶりに顔を出した。 3年半前まで自分がいた場所に新しいアルバイトが働いていて、お茶を出してもらった。とても不思議な気分だった。 現場は人の入れ替わりがあったものの3年半経つのにほとんど変わってい…

下書き

これくらいの手数と抜け具合で描けるようになるといいのだけど、つい描き込んでしまいがち。

企画書にダメ出しが出て凹んでいる。 だったら自分でやってよ、手伝ってくれるの?という気になる。 今年で契約満了で終わりなんだから、平穏に終わりたかったのにな…。

感情なんてなくなってしまえばいいのに

人づきあいは苦手だ

近頃、久しぶりの知人の姿を職場で見かけるが、特に会話も挨拶も会話もなく悲しい。当時のこと何年も引きずりすぎなのだろうな、と自分を納得させている。悲しい。

あと2週間は生きていける

ラジオの公開生放送に当選した。嬉死す。

大切にしていたアンリアレイジのブローチをどこかに落としてしまいかなり落ち込んでいる。メガネの形をしたやつ。当然もう売っていない形のブローチ。 他の人よりもものに対する愛着や執着は強い方だと思う。気に入っていた物をなくしたり、壊れたりすると、…

困ったときはお金で解決

DO.YA.SA. グンマー国に住むネギ姉さんに新居祝いで描いたのだけれども、絵だけでは申し訳ないのでアマゾンギフトカードも一緒にして送った。

人気作家の展覧会

展示が終わって、片付けとか色々やっている。 「他の人と作品の雰囲気が違った」と何人もの知人に指摘されたものの、ポストカードをタダで配ったらほとんどはけていたので、そっち方面の人にもそれなりに受入れられたように思う。 面白かった部分もあった。…

展示が始まり明日終わる

結論から言うと、ギャラリーの選択を誤った。 コミックイラストみたいな作品が多くて自分のテイストとは全然違ってた。この年齢で同人誌即売会みたいな展示って凄く痛い。 同時に、発表することが怖くなってきた。自分の内面や私生活を題材にした作風に気持…