8月

お盆もあったりで全体的に気分が下降気味。
無職がこんなにも精神的に辛いものなのか。


なんかこの感覚、過去も経験したことあるな、と思ったら教務補助を辞めた年の夏に似てるんだ。
http://d.hatena.ne.jp/nanohana-chan/200808

日記見たら、もう10年経つ。
10年前と今の自分、共通点も多い。
 ・仕事を辞めたこと
 ・次の方向性が迷子
 ・絵を描き始めたこと
 ・パソコンが壊れたこと(Appleタイマーでもあるのだろうか?)

今でもはっきりと覚えているけど、あの年は本当にいい出来事がなかったので精神的に今以上にかなり参っていた。普通の人なら大したことではないんだろうけど。
当時の自分には学校と実家と自宅と「だいどころ」しか社会がなくて、ストレスも多かったけれど教務補助の仕事やスタッフが自分の心の拠り所になっていたんだよなぁ。
その後、校友会や図書館で必要としてくれる人たちに会えて本当に助けられた。断ってしまったけれど。



昔からデザイン&イラストの仕事を納品して、請求書を送ったら支払いは翌々月と判明。
元気になるにはもう少し時間がかかりそう。