それでも日は登る

前の職場の人から頻繁に連絡が来るようになった。
ショートメールにも。Eメールにも連絡が来ている。
そのうち携帯に電話がかかってくるか、職場に来そうな気がしている。

あまりにもこちらからリアクションをしないため、痺れを切らしてようやく要件を出してきた。
案の定出戻りの相談だった。


秋に展覧会に出品した絵に買い手がついた。前の職場の人だった。
もうその頃から駆け引きは始まっている。

仕事を辞めると伝えた時に、強く引きとめられ大げんかになった。
なぜそんなに引きとめるのか。仕事はあまりできた方ではなかったはずだ。


大学を卒業したてで右も左も分からない頃から良くしてもらったけれど、働いているうちに良いように使われていること、会社でも学校法人でもない不安定な環境で一刻も早くあの職場から離れたくて仕方がなかった。


そこにまた戻れと言うのか。