学生時代、
5月病を完全にこじらせた私は、
途中まで単位を取っていた教員免許取得を辞めた。
実家にいる両親はかなりがっかりしたようだったが、
今度は「食いっぱぐれることがないから税理士になれ(家の税務処理も助かるし)」
と一時期もの凄く言われたことがあった。
浪人してから学科の勉強もほとんどしていなかったし、
何を勉強する為に大学にいるのか、完全に見失っていた私に
当然勉強する意思も気力もなかったので適当に聞き流していたが、


10年近く経った今、
税理士の仕事もなかなか面白そうだなと思っている自分がいる。
経理労務関係のことでバタバタしている仕事先でふと思った。